Company Profile【三軒茶屋インターナショナルスクール|会社概要】

fbp.png

会社名株式会社 Touch Your Future
所在地スクール:世田谷区上馬1-32-12三井生命ビル2F
電話番号03-3795-1225
代表取締役和田麻里子
設立2012年10月
創業2013年4月
企業理念日本人としての自分に自信をもち、グローバル世界で‘生きる力’をもつ子供を育てる


about_ceo.jpg

代表者略歴

慶応義塾大学卒業後、サントリーホールディングス株式会社入社。ワインセールス、広報部、マーケティング部に所属し、計13年勤務で3回社長賞を受賞。その後University of California, Berkeleyに留学。グリーンカードを取得し、サンフランシスコ近郊の会社に勤務。大人になってからの外国語学習だったため、自身はもちろん、東大やハーバードといった最高学府を卒業した兄弟でも、発音やナチュラルスピードの理解力に関しては、小さい時に外国語環境にいた姪や甥の方が優れている事実があり、幼少期の言語環境の大切さを痛感する。

帰国後結婚し、長い不妊治療の末、40代後半で出産。なかなか理想の学校が見つからない状況の中、周囲から起業を勧められ決意。

根っからの人好き世話好き子ども好き。たくさんの子どもたちやママたちと出会い、新しいエネルギーを発信するスクールをつくっていきたいと考えている。


メッセージ 

子どもに「いい人生を送ってほしい」と願わない親はいません。

私もその一人。これからの時代、自分の人生をたくましく切り拓いてほしいと思い、大切な幼少期をどのように過ごさせてあげるのがいいのかと悩みました。

臨界期までに必要な英語時間については諸説ありますが、実感として早い時期の英語環境は必須と考え、息子が1歳の時からインターナショナルスクールを探し始めました。

都内のインターやプリスクールを端から見学、息子を連れて体験。

しかし、英語で過ごすだけ、遊ぶだけという学校が多く、反対にしっかりとしたカリキュラムがあるところは、今度は運動や外遊びがなく、1日中室内にいるという学校も。

私が欲しかったのは、知識の詰め込みだけの与える教育だけではなく、たくさんのものを見る、聴く、実際に触れる、考える、食べるといった体験を通して、やる気や子どもに秘められた能力をどんどん引き出してくれるスクール。子どもが毎日「行きたい」と目を輝かせるようなスクールでした。

また、働いている母親であるがゆえに、いろいろなお稽古をさせたいと思いながら、送迎のための時間がとれず、諦めざるをえなかったことも多々ありました。

そんな「あったらいいな!」の思いを形にしたのが、「三軒茶屋インターナショナルスクール」です。母親の目線に立って、必要なプログラムを提供できるように試行錯誤を繰り返し、準備してまいりました。お陰様で、2013年2月東京都地域資源活用イノベーション創出助成事業として認可も受けることができました。

今後は子どもたちの笑い声が溢れる魅力的なスクールづくりのために全力で取り組んでまいります。皆様にお会いできますことを楽しみに致しております。



三軒茶屋インターナショナルスクール
代表 和田 麻里子